Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » QAnywhere » サーバ管理要求 » サーバ管理要求によるコネクタの管理

 

コネクタの変更

コネクタを変更するには、コネクタを閉じてから <SetProperty> タグを使用してプロパティを変更し、コネクタを開きます。

次の例では、コネクタのログ・レベルを 4 に変更します。ianywhere.connector.jboss という ID を持つコネクタを閉じ、このコネクタのプロパティ logLevel を 4 に変更してから、新しいログ・レベルでコネクタをもう一度開きます。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<actions>
    <CloseConnector>
        <client>ianywhere.connector.jboss</client>
    </CloseConnector>
    <SetProperty>
        <prop>
       <client>ianywhere.connector.jboss</client>
  <name>ianywhere.connector.logLevel</name>
  <value>4</value>
   </prop>
    </SetProperty>
    <OpenConnector>
        <client>ianywhere.connector.jboss</client>
    </OpenConnector>
</actions>