Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » QAnywhere » QAnywhere リファレンス » QAnywhere C++ API リファレンス » QAManager クラス

 

acknowledge 関数

構文
qa_bool QAManager::acknowledge(
  QAMessage * msg
)
パラメータ
  • msg   受信確認するメッセージ。

備考

クライアント・アプリケーションが QAnywhere メッセージを正常に受信したことを確認します。

QAMessage が受信確認されると、その STATUS プロパティは RECEIVED に変わります。QAMessage は、ステータスが RECEIVED に変わると、デフォルトの削除ルールを使用して削除できるようになります。

削除ルールの詳細については、メッセージの削除ルールを参照してください。

参照

acknowledgeAll 関数

acknowledgeUntil 関数

戻り値

処理が正常終了した場合のみ true。