Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » QAnywhere » QAnywhere リファレンス » QAnywhere C++ API リファレンス » QAManagerFactory クラス

 

deleteQATransactionalManager 関数

構文
void QAManagerFactory::deleteQATransactionalManager(
  QATransactionalManager * mgr
)
パラメータ
  • mgr   破棄する QATransactionalManager インスタンス。

備考

QATransactionalManager インスタンスを破棄し、そのリソースを解放します。

作成済みの QATransactionalManager インスタンスは QAnywhereFactory_term() が呼び出された時点ですべて破棄されるので、このメソッドを呼び出す必要はありません。ただし、すぐにリソースを解放する必要がある場合には、このメソッドを使用すると便利です。

詳細については、QAnywhere の停止を参照してください。