Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » QAnywhere » QAnywhere リファレンス » QAnywhere Java API リファレンス » クライアント用 QAnywhere Java API » QATransactionalManager インタフェース

 

commit メソッド

構文
void QATransactionalManager.commit()
throws QAException
スロー
  • コミットで問題が発生した場合にスローされます。

備考

現在のトランザクションをコミットし、新しいトランザクションを開始します。

このメソッドは、QAManagerBase.putMessage(String, QAMessage) と QAManagerBase.getMessage(String) のすべての呼び出しをコミットします。

最初のトランザクションは、QATransactionalManager.open() の呼び出しで開始されます。