Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » QAnywhere » QAnywhere リファレンス » QAnywhere Java API リファレンス » Web サービス用 QAnywhere Java API » WSBase クラス

 

setQAManager メソッド

構文
void WSBase.setQAManager(
  QAManagerBase mgr
)
パラメータ
  • mgr   使用する QAManagerBase。

備考

この Web サービス・クライアントが Web サービス要求を処理するために使用する QAManagerBase を設定します。

EXPLICIT_ACKNOWLEDGEMENT QAManager を使用する場合は、WSResult の acknowledge() メソッドを呼び出して、非同期の Web サービス要求の結果を受信確認できます。同期の Web サービス要求の結果は、EXPLICIT_ACKNOWLEDGEMENT QAManager を使用している場合であっても、自動的に受信確認されます。IMPLICIT_ACKNOWLEDGEMENT QAManager を使用する場合は、あらゆる Web サービス要求の結果が自動的に受信確認されます。