Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » QAnywhere » コネクタ » JMS コネクタの設定

 

複数のコネクタの設定

JMS メッセージ・システムごとに JMS コネクタを定義すると、QAnywhere から複数の JMS メッセージ・システムに接続できます。コネクタのプロパティのうち、ianywhere.connector.address だけは、設定するコネクタごとにユニークにする必要があります。

ianywhere.connector.address プロパティは、QAnywhere クライアントが JMS システムへのメッセージの宛先アドレスを指定するときに使用する必要があるアドレス・プレフィクスです。

参照