Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » QAnywhere » サーバ管理要求

 

サーバ管理要求でのサーバ・プロパティの設定

<SetProperty> タグには 1 つまたは複数の <prop> タグが含まれています。各タグは、設定するプロパティを指定します。各 prop タグは、<client> タグ、<name> タグ、<value> タグから構成されています。プロパティを削除するには、<value> タグを除外します。

<prop> タグのサブタグ

説明

<client>

サーバ・プロパティを設定するクライアントの名前です。

<name>

設定するプロパティの名前です。

<value>

設定されるプロパティの値です。このタグが含まれていない場合は、プロパティが削除されます。

サーバ管理要求の使い方の概要、サーバ管理要求の認証方法とスケジュールの設定方法については、サーバ管理要求の概要を参照してください。

次のサーバ管理要求は、simpleGroup という送信先エイリアスの ianywhere.qa.member.client3 プロパティを Y に設定して、client3 をsimpleGroup に追加します。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<actions>
    <SetProperty>
     <prop>
        <client>simpleGroup</client>
        <name>ianywhere.qa.member.client3</name>
        <value>Y</value>
     </prop>
    </SetProperty>
</actions>

次の例では、以下のことを実行します。

  • client1 プロパティの myProp1 を作成または変更して値を 3 に設定する。

  • client1 プロパティの myProp2 を削除する。

  • client2 プロパティの myProp3 の値を "some value" に変更する。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<actions>
    <SetProperty>
 <prop>
     <client>client1</client>
     <name>myProp1</name>
     <value>3</value>
 </prop>
 <prop>
     <client>client1</client>
     <name>myProp2</name>
 </prop>
 <prop>
     <client>client2</client>
     <name>myProp3</name>
     <value>some value</value>
 </prop>
    </SetProperty>
</actions>