Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » QAnywhere » QAnywhere メッセージングの設定 » サーバ・サイド・コンポーネントの設定

 

QAnywhere クライアント・ユーザ名の登録

QAnywhere の各クライアント・メッセージ・ストアには、識別のためのユニークな ID が付けられます。また、クライアント・メッセージ・ストアには、クライアント・メッセージ・ストアを Mobile Link サーバで認証するためにオプションで使用できる Mobile Link ユーザ名があります。Mobile Link ユーザ名は、qaagent の -mu オプションを使用して指定できます。このオプションを指定しないと、クライアント・メッセージ・ストア ID と同じ名前のユーザ名が作成されます。

Mobile Link ユーザ名は、サーバ・メッセージ・ストアに登録する必要があります。これを実行するには、いくつかの方法があります。

  • mluser ユーティリティを使用する。

    Mobile Link ユーザ認証ユーティリティ (mluser)を参照してください。

  • Sybase Central で Mobile Link 管理モードを使用する。

  • mlsrv11 で -zu+ オプションを指定する。この場合、最初に同期するときに、統合データベースに追加されていない既存の Mobile Link ユーザが追加されます。このオプションは、開発時には便利ですが、運用環境ではおすすめできません。

    -zu オプションを参照してください。

Mobile Link ユーザ名の詳細については、Mobile Link ユーザの概要を参照してください。

クライアント・メッセージ・ストア ID の詳細については、-id オプションを参照してください。