Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere 11 - 変更点とアップグレード » バージョン 11.0.0 の新機能 » Sybase Central と Interactive SQL » Sybase Central と Interactive SQL の動作の変更と廃止予定機能

 

Sybase Central の動作の変更と廃止予定機能

次に、バージョン 11.0.0 で導入された Sybase Central の変更点を示します。

  • Sybase Central の設定ファイルの名前変更   .screpository ファイルの名前が .screpository600 に変更されました。

SQL Anywhere プラグインの変更機能
  • プロパティ・ウィンドウの強化   次のプロパティ・ページが更新されました。

    • [Web サービスのプロパティ] ウィンドウ
    • [ユーザのプロパティ] ウィンドウ
    • [ビューのプロパティ] ウィンドウ
    • [マテリアライズド・ビューのプロパティ] ウィンドウ

  • 特定ユーザのデバッグ   SQL Anywhere プラグ・インで [デバッグ] モードを選択すると、デバッグの対象となるユーザを指定する必要があります。チュートリアル:デバッガの使用開始を参照してください。

  • 更新されたウィザード   次のウィザードが更新されました。

    • ユーザ作成ウィザード
    • Web サービス作成ウィザード
    • Deployment ウィザード

Mobile Link プラグインの変更機能
  • 更新されたウィザード   次のウィザードが更新されました。

    • 同期モデル展開ウィザード

SQL Anywhere プラグインの廃止予定機能
  • 削除されたプロパティ・タブ    次のプロパティ・ウィンドウが更新されました。

    • [テーブルのプロパティ] ウィンドウ
    • [Ultra Light プロジェクトのプロパティ] ウィンドウ
    • [Ultra Light 文のプロパティ] ウィンドウ
    • [Ultra Light 文のプロパティ] ウィンドウ