Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » エラー・メッセージ » SQL Anywhere のエラー・メッセージ » SQL Anywhere のエラー・メッセージ (五十音順、た~は)

 

言語 '%1' はサポートされていないため、'%2' を使用します。

エラー定数 SQLE_UNSUPPORTED_LANGUAGE
ODBC 2 ステータス 01000
ODBC 3 ステータス 01000
パラメータ 1 クライアントが要求した言語の名前。
パラメータ 2 サーバがメッセージ文字列を送信するために使用する言語の名前。
重大度 10
SQLCODE 116
SQLSTATE 01W14
Sybase エラー・コード 13615
考えられる原因

アプリケーションが要求した言語は、アプリケーションが接続しているサーバではサポートされていません。代わりに、サーバは示されている言語でメッセージ文字列を送信します。