Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » エラー・メッセージ » SQL Anywhere のエラー・メッセージ » SQL Anywhere のエラー・メッセージ (五十音順、あ~さ)

 

プロシージャまたはトリガ内では、データ定義文は使用できません。

エラー定数 SQLE_DDL_NOT_ALLOWED_IN_PROCEDURES
ODBC 2 ステータス ERROR
ODBC 3 ステータス ERROR
重大度 15
SQLCODE –623
SQLSTATE 52W21
Sybase エラー・コード 154
考えられる原因

プロシージャまたはトリガの定義にデータ定義文 (CREATE、DROP、GRANT、REVOKE、ALTER など) が含まれています。これらの文は、プロシージャまたはトリガの内部では使用できません。