Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » エラー・メッセージ » SQL Anywhere のエラー・メッセージ » SQL Anywhere のエラー・メッセージ (五十音順、英数字)

 

ユーザ設定が存在するため、PUBLIC オプション '%1' を削除できません。

エラー定数 SQLE_UNSET_PUBLIC_ID
ODBC 2 ステータス 37000
ODBC 3 ステータス 42000
パラメータ 1 オプションの名前。
重大度 15
SQLCODE –896
SQLSTATE 42W82
Sybase エラー・コード 13587
考えられる原因

PUBLIC オプションを削除しようとしましたが、同じオプションを対象としたユーザ設定が存在します。ユーザ設定を削除してから、PUBLIC オプションを削除してください。