Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » コンテキスト別ヘルプ » SQL Anywhere プラグインのヘルプ » SQL Anywhere プロパティ・ウィンドウの概要

 

[イベントのプロパティ] ウィンドウ:[条件] タブ

このタブには次の項目があります。

[次のシステム・イベントが発生した場合、このイベントをトリガ]   環境または条件が一致した場合にイベントを実行します。

  • [システム・イベント]   イベントをトリガするために発生する必要のあるシステム・イベントを選択します。

    システム・イベントの概要を参照してください。

  • [および次のトリガ条件が true の場合]   システム・イベントの他に、イベントをトリガするために満たす必要があるトリガ条件を設定します。

    イベントのトリガ条件の定義を参照してください。

    • [新規]   [トリガ条件の作成] ウィンドウが表示されます。このウィンドウでは、イベントの新しいトリガ条件を作成できます。

    • [編集]   [トリガ条件の編集] ウィンドウが表示されます。このウィンドウでは、既存のトリガ条件を変更できます。

    • [削除]   リストからトリガ条件を削除して、イベントがそのトリガ条件に基づいて実行されないようにします。

参照