Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » コンテキスト別ヘルプ » Interactive SQL のヘルプ

 

[プロシージャ名のルックアップ] ウィンドウ

[プロシージャ名のルックアップ] ウィンドウを使用すると、データベースに格納されているプロシージャの名前を検索できます。目的のプロシージャが見つかったら、[SQL 文] ウィンドウ枠の現在のカーソル位置に挿入できます。

このウィンドウには次の項目があります。

[検索するプロシージャ名の最初の何文字かを入力してください]   テキスト・ボックスにプロシージャ名の最初の数文字を入力すると、入力したテキストで始まるプロシージャのみがリストされます。

[必要なプロシージャをクリックしてから、[OK] をクリックしてください]   リストからプロシージャを選択します。[OK] をクリックすると、プロシージャ名が [SQL 文] ウィンドウ枠の現在のカーソル位置に挿入されます。

[所有者名を表示]   リストの各プロシージャ名に所有者であるデータベース・ユーザ名をプレフィクスとして付けるには、このオプションを選択します。

[システム・オブジェクトを表示]   システムに用意されているストアド・プロシージャをリストに表示する場合は、このオプションを選択します。

ヒント

SQL のワイルドカード文字 % (パーセント記号) と _ (アンダースコア) を使用すると、検索対象を絞り込むことができます。% は、0 文字以上の任意の文字列を表し、_ は、任意の 1 文字を表します。

たとえば、profile という語を含むすべてのプロシージャをリストするには、%profile% と入力します。

プロシージャ名に含まれるパーセント記号またはアンダースコアを検索する場合は、パーセント記号またはアンダースコアの前に ~ (チルダ) を付ける必要があります。