Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » コンテキスト別ヘルプ » QAnywhere プラグインのヘルプ » QAnywhere プラグインのプロパティ・ウィンドウ

 

[Mobile Link サーバのプロパティ] ウィンドウ

このウィンドウには次の項目があります。

[ネットワーク]   次のネットワーク・オプションがサポートされています。

  • [ホスト]   Mobile Link サーバを実行しているホストの名前を入力します。

  • [ポート]   Mobile Link サーバを実行しているホストのポート番号を入力します。

[プロトコル・パラメータ]   次のプロトコル・パラメータがサポートされています。

  • [プロトコル]   ドロップダウン・リストからネットワーク・プロトコルを選択します。次のいずれかを選択できます。

    • [TCP/IP]
    • [HTTP]
    • [HTTPS]
    • [TLS]

    プロトコルに [HTTPS] または [TLS] を選択すると、次の追加オプションがサポートされるようになります。

    • [暗号]   [RSA] または [ECC] を選択します。

      • [FIPS 準拠のアルゴリズムを使用]   [RSA] を選択すると、[FIPS 準拠のアルゴリズムを使用] オプションが使用可能になります。このオプションを選択すると、FIPS 準拠のアルゴリズムが有効になります。このチェックボックスをオフにすると、FIPS 準拠のアルゴリズムは使用されません。

    • [証明書ファイル]   使用する証明書ファイルの名前とロケーションを入力するか、[参照] をクリックして証明書ファイルを選択してから [開く] をクリックします。

    • [追加プロトコル・パラメータ]   追加のセキュリティ・パラメータを 1 つまたは複数入力します。複数のパラメータを入力する場合は、セミコロンで区切ります。