Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » コンテキスト別ヘルプ » SQL Anywhere プラグインのヘルプ » SQL Anywhere プロパティ・ウィンドウの概要

 

[ファンクションのプロパティ] ウィンドウ:[一般] タブ

ほとんどの場合、プロシージャという語は、ユーザ定義プロシージャとユーザ定義ファンクションの両方を意味します。

このタブには次の項目があります。

[名前]   ファンクションの名前が表示されます。

[タイプ]   オブジェクトのタイプが表示されます。

[所有者]   ファンクションを所有するデータベース・ユーザの名前が表示されます。

[構文]   最後に保存されたコードの SQL 構文が表示されます。構文は Watcom-SQL または Transact-SQL のどちらかです。

[コメント]   ファンクションの説明を入力します。たとえば、システムにおけるそのファンクションの目的を、この領域に記述できます。後でデータベース・ドキュメント・ジェネレータを使用して、SQL Anywhere データベースをドキュメント化する場合、これらのコメントを出力に含めることができます。データベースのドキュメント化を参照してください。

参照