Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » コンテキスト別ヘルプ » SQL Anywhere プラグインのヘルプ » SQL Anywhere プロパティ・ウィンドウの概要

 

[パブリケーションのプロパティ] ウィンドウ:[カラム] タブ

[カラム] タブを使用すると、テーブルのカラムを選択して、クライアント・データベースに入るアーティクルのリストに追加できます。

このタブには次の項目があります。

[使用可能なカラム] リスト   [テーブル] タブで選択したテーブルとそのカラムがリストされます。リストのテーブルを展開すると、そのカラムが表示されます。[選択したカラム] リストにカラムを追加するには、[使用可能なカラム] リストでカラムを選択してから、[追加] をクリックします。

[選択したカラム] リスト   パブリケーションに入れるすべてのカラムがリストされます。[選択したカラム] リストからカラムを削除する場合は、カラムを選択して [削除] をクリックします。

  • [追加]   [使用可能なカラム] リストで選択したカラムを [選択したカラム] リストに追加すると、そのカラムはパブリケーションに入ります。

  • [削除]   [選択したカラム] リストからカラムを削除すると、そのカラムはパブリケーションから除外されます。

参照