Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Remote » SQL Remote のレプリケーション設計 » SQL Remote のレプリケーション設計と設定

 

リモート・データベース間でローを分割する

各リモート・データベースは、統合データベースに格納されたデータの異なるサブセットを持つことができます。パブリケーションとサブスクリプションを作成すると、リモート・データベース間でデータが分割されます。

共通部分がないように切断分割にすることも、重複を持たせて分割することもできます。たとえば、従業員ごとに独自の顧客セットを持っていて、かつ顧客を共有していない場合は、「切断」分割になります。複数のリモート・データベースに存在するように顧客を共有している場合、分割は「重複」を含みます。

場合によっては、テーブルにサブスクリプション式がなくても、テーブルのローを分割する必要があります。切断データ分割の使用を参照してください。

場合によっては、データベースに多対多の関係が存在する場合、テーブルを分割する必要があります。重複分割の使用を参照してください。