Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Ultra Light データベース管理とリファレンス » Ultra Light SQL リファレンス » Ultra Light SQL 要素 » Ultra Light の実行プラン

 

Ultra Light の実行プランの表示

開発時のサポートとして、Interactive SQL を使用して、準備文の実行方法をまとめた Ultra Light のプランを表示できます。テキスト・プランは、Interactive SQL のプラン・ビューワに表示されます。

Ultra Light では、実行プランはプランをテキスト形式で短くまとめたものです。他のプランのタイプはサポートされていません。ただし、プランは短く、情報が 1 行にまとめてあるので、簡単に比較できます。

♦  プラン・ビューワで実行プランを表示するには、次の手順に従います。
  1. [ツール] - [プラン・ビューワを開く] を選択します。

  2. [SQL] ウィンドウ枠で、クエリを入力します。

  3. [プランの取得] をクリックして、指定した SQL 文のプランを生成します。

    プラン・ビューワの下ウィンドウ枠にテキスト・プランが表示されます。

次の文を考えてみます。

SELECT I.inv_no, I.name, T.quantity, T.prod_no
FROM Invoice I, Transactions T
WHERE I.inv_no = T.inv_no;

この文により、下記のようなプランが生成されます。

join[scan(Invoice,primary),index-scan(Transactions,secondary)]

このプランは、primary というインデックスを使用して Invoice テーブルのすべてのローを読み込むことによって、ジョイン操作を実行することを示します。次に、Transaction テーブルの secondary というインデックスを使用して、inv_no カラムが一致するローのみを読み込みます。

参照