Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Ultra Light データベース管理とリファレンス » Mobile Link クライアントとしての Ultra Light » Ultra Light 同期パラメータとネットワーク・プロトコル・オプション » Ultra Light の同期パラメータ

 

Stream Type 同期パラメータ

同期に使用する Mobile Link ネットワーク・プロトコルを設定します。

構文

構文は、使用する API によって異なります。このパラメータは ulsync を使用して設定することもできます。

備考

このパラメータは必須です。デフォルト値はありません。

ほとんどのネットワーク・プロトコルでは、Mobile Link サーバ・アドレスや他の動作を識別するプロトコル・オプションが必要です。これらのオプションは、Stream Parameters パラメータで指定します。Stream Parameters 同期パラメータを参照してください。

ネットワーク・プロトコルがオプションを必要とする場合は、Stream Parameters を使用してそのオプションを渡すか、あるいは Stream Parameters パラメータを NULL に設定します。

ストリームのタイプには次の種類がありますが、すべてのターゲット・プラットフォームですべての関数を使用できるわけではありません。

ネットワーク・プロトコル 説明
HTTP HTTP を介して同期します。
HTTPS

HTTPS を介して同期します。

HTTPS プロトコルは、基本のセキュリティ・レイヤとして TLS を使用します。TCP/IP を介して機能します。

TCP/IP TCP/IP を介して同期します。
TLS トランスポート・レイヤ・セキュリティ (TLS) 付きの TCP/IP を介して同期します。TLS は、デジタル証明書とパブリック・キー暗号方式を使用して、クライアント/サーバ通信をセキュリティ保護します。

サポートされるプラットフォームのリストについては、[external link] http://www.ianywhere.jp/sas/os.html を参照してください。

参照

Ultra Light for C/C++ アプリケーションは、次のようにパラメータを設定します。

Connection conn;
ul_synch_info info;
...
conn.InitSynchInfo( &info );
info.stream = "http";