Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Ultra Light - C/C++ プログラミング » API リファレンス » Embedded SQL API リファレンス

 

ULRollbackPartialDownload 関数

失敗した同期からの変更をロールバックします。

構文
void ULRollbackPartialDownload(
SQLCA * sqlca
);
パラメータ
  • sqlca   SQLCA へのポインタ。C++ API では、Sqlca.GetCA メソッドを使用します。

備考

同期のダウンロード時に通信エラーが発生した場合、Ultra Light ではダウンロードした変更を適用できるため、アプリケーションでは同期が中断した時点から同期を再開することができます。ダウンロードした変更が不要な場合 (ダウンロードが中断した時点での再開を望まない場合)、ULRollbackPartialDownload を使用することで、失敗したダウンロード・トランザクションをロールバックします。

参照