Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Ultra Light - C/C++ プログラミング » アプリケーション開発 » Palm OS 用 Ultra Light アプリケーションの開発

 

既存の CodeWarrior プロジェクトから Ultra Light アプリケーションへの変換

Ultra Light plug-in for CodeWarrior をインストールすると、以前のプロジェクトを初めて開くときに、そのプロジェクトを変換するかどうかを確認するプロンプトが表示されます。この変換では、CodeWarrior が SQL プリプロセッサのデフォルト設定を完了し、設定内容をプロジェクト・ファイルに保存します。これによって SQL プリプロセッサを使用しないプロジェクトが悪影響を受けることはありません。さらにプロジェクトが SQL プリプロセッサの呼び出しを自動的に行うように変換するには、次の手順を実行する必要があります。

  1. .sqc ファイルのファイル・マッピング・エントリを [ターゲット設定] の [ファイル・マッピング] パネルに追加します。

    このファイルのタイプは TEXT であり、コンパイラは UltraLite Preprocessor です。これらのファイルでは、フラグのチェックをすべてはずしてください。

  2. Embedded SQL アプリケーションでは、生成されたすべてのファイルを [ファイル] ビューから削除します。これらのファイルは、.sqc ファイルが構築されるときに自動的に生成され、再び追加されます。

  3. .ulg ファイルのファイル・マッピングをすべて削除します。

  4. 必要なライブラリ・ファイルへの参照を確認します。