Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Ultra Light - C/C++ プログラミング » API リファレンス » Ultra Light C++ API リファレンス » ULValue クラス

 

GetStringLength 関数

文字列の長さを取得します。

構文
size_t ULValue::GetStringLength(
  bool fetch_as_chars
)
パラメータ
  • fetch_as_chars   バイト長の場合は false、文字長の場合は true。

戻り値

いずれかのGetString 関数メソッドによって返される文字列を保持するために必要なバイト数または文字数 (NULL ターミネータを含まない)。

使用方法を次に示します。

          len = v.GetStringLength();
          dst = new char[ len + 1 ];
          ( dst, len + 1 ); GetString

ワイド文字アプリケーションの場合の使用方法を次に示します。

          len = v.GetStringLength( true );
          dst = new ul_wchar[ len + 1 ];
          ( dst, len + 1 ); GetString