Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Ultra Light - C/C++ プログラミング » アプリケーション開発 » Ultra Light C++ API を使用したアプリケーションの開発

 

ユーザの認証

Ultra Light データベースには、最大 4 つのユーザ ID を定義できます。Ultra Light データベースは、デフォルトのユーザ ID DBA とパスワード sql を使用して作成されます。Ultra Light データベースへのすべての接続では、ログイン・ユーザ ID とパスワードを指定する必要があります。パスワードの変更とユーザ ID の追加や削除は、接続が確立されると実行できます。

ユーザ ID を直接変更することはできません。ユーザ ID を追加して、既存のユーザ ID を削除することはできます。

♦  ユーザを追加する、または既存のユーザのパスワードを変更するには、次の手順に従います。
  1. 既存のユーザとしてデータベースに接続します。

  2. conn->GrantConnectTo メソッドを使用し、希望するパスワードでユーザに接続権限を付与します。

    新規ユーザを追加する場合も、既存のユーザのパスワードを変更する場合も、この手順は同じです。

    GrantConnectTo 関数を参照してください。

♦  既存のユーザを削除するには、次の手順に従います。
  1. 既存のユーザとしてデータベースに接続します。

  2. conn->RevokeConnectFrom メソッドを使用して、ユーザの接続権限を取り消します。

    RevokeConnectFrom 関数を参照してください。