Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Ultra Light - .NET プログラミング » Ultra Light .NET 2.0 API リファレンス » ULCommand クラス

 

Transaction プロパティ

ULCommand が実行される ULTransaction を指定します。

構文
Visual Basic
Public Property Transaction As ULTransaction
C#
public ULTransaction Transaction { get; set; }
プロパティ値

ULCommand が実行される ULTransaction。これは、ULCommand.Connection によって指定された接続の現在のトランザクションでなければなりません。デフォルトは NULL 参照 (Visual Basic の Nothing) です。

備考

トランザクションがコミットまたはロールバックされた後でコマンドを再使用する場合は、このプロパティをリセットする必要があります。

これは、System.Data.IDbCommand.Transaction と System.Data.Common.DbCommand.Transaction が厳密に型指定されたものです。

参照