Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Ultra Light - .NET プログラミング » Ultra Light .NET 2.0 API リファレンス » ULConnection クラス

 

CreateNotificationQueue メソッド

イベント・キューを作成します。

構文
Visual Basic
Public Sub CreateNotificationQueue( _
   ByVal queueName As String, _
   ByVal parameters As String _
)
C#
public void CreateNotificationQueue(
   string  queueName,
   string  parameters
);
パラメータ
  • queueName   新しいキューの名前。

  • parameters   作成パラメータ。現在は使われず、NULL に設定されています。

備考

この接続のイベント通知キューを作成します。キュー名は、接続ごとにスコープされるため、別々の接続で同じ名前を持つキューを作成できます。イベント通知が送信されると、データベース内で一致する名前を持つすべてのキューが、個別のインスタンスの通知を受け取ります。名前では大文字と小文字が区別されません。RegisterForEvent() を呼び出したときに、キューが指定されていない場合は、接続ごとに要求に応じてデフォルトのキューが作成されます。

参照