Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Ultra Light - .NET プログラミング » Ultra Light .NET 2.0 API リファレンス » ULConnection クラス

 

GetNotificationParameter メソッド

GetNotification() によって読み込まれたイベントのパラメータ値を取得します。

構文
Visual Basic
Public Function GetNotificationParameter( _
   ByVal queueName As String, _
   ByVal parameterName As String _
) As String
C#
public string  GetNotificationParameter(
   string  queueName,
   string  parameterName
);
パラメータ
  • queueName   待機するキューの名前。

  • parameterName   値を返すパラメータの名前。

備考

ULGetNotification() によって読み込まれたイベント通知のパラメータを取得します。指定されたキューでの最後に読み込まれた通知のパラメータのみ取得できます。

パラメータが見つかるとパラメータ値を返し、それ以外の場合は NULL を返します。

参照