Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Ultra Light J » Ultra Light J リファレンス » Ultra Light J のユーティリティ » J2SE 用ユーティリティ


Ultra Light J データベース情報ユーティリティ (ULjInfo)

ULjInfo ユーティリティは、既存の Ultra Light J データベースに関する情報を表示します。

ULjInfo -c filename -p password [ options ]
オプション 説明
-c filename 必須。検査する Ultra Light J データベースのファイル名です。
-p password 必須。Ultra Light J データベースに接続するためのパスワードです。
-q クワイエット・モードで実行します (メッセージを表示しません)。
-v 冗長メッセージを表示します。
-? コマンド・ラインの使用法を表示します。
出力例 (非冗長)

次に、ULjInfo プログラムからの出力例 (-v オプションなし) を示します。

C:\ULj\bin>ULjInfo.cmd -c ..\Samples\Demo1.ulj -p sql
SQL Anywhere UltraLite J Database Information Utility
Database name: ..\Samples\Demo1.ulj
Disk file: '..\Samples\Demo1.ulj'
Database ID: 0
Page size: 1024
0 rows for next upload
Date format: YYYY-MM-DD
Date order: YMD
Nearest century: 50
Numeric precision: 30
Numeric scale: 6
Time format: HH:NN:SS.SSS
Timestamp format: YYYY-MM-DD HH:NN:SS.SSS
Timestamp increment: 1
Number of tables: 1
Number of columns: 2
Number of publications: 0
Number of tables that will always be uploaded: 0
Number of tables that are never synchronized: 0
Number of primary keys: 1
Number of foreign keys: 0
Number of indexes: 0
Last download occurred on Thu Jul 05 11:31:05 EDT 2007
Upload OK: true