Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Ultra Light J » Ultra Light J リファレンス » Ultra Light J API リファレンス » ConfigPersistent インタフェース

 

setCacheSize メソッド

データベースのキャッシュ・サイズ (バイト単位) を設定します。

構文
ConfigPersistent ConfigPersistent.setCacheSize(
  int cache_size
) throws ULjException
パラメータ
  • cache_size   キャッシュ・サイズ。すべてのプラットフォームで、デフォルトのキャッシュ・サイズは 20480 (20 KB)です。

備考

キャッシュ・サイズによって、ページ・キャッシュに常駐するデータベースのページ数が決まります。サイズを拡大すると、データベース・ページの読み込みと書き込みの回数が減りますが、キャッシュ内でページを検索する時間が長くなります。

戻り値

キャッシュ・サイズが設定された ConfigPersistent。