Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Ultra Light J » Ultra Light J リファレンス » Ultra Light J API リファレンス » ConfigPersistent インタフェース

 

setWriteAtEnd メソッド

シャットダウン時のインデックスの永続性をオンに設定します。

構文
ConfigPersistent ConfigPersistent.setWriteAtEnd(
  boolean write_at_end
) throws ULjException
パラメータ
  • write_at_end   データベースを停止するまでメモリに維持する場合は true に設定します。

備考

このオプションを有効にすると、データベース操作が高速になりますが、アプリケーションが異常終了した場合はデータベースの変更内容がすべて失われます。

データベース内のデータが重要ではないか、同期によってリカバリできる場合にのみ、インデックスの永続性を有効にしてデータベースを処理するようにしてください。

戻り値

WriteAtEnd が設定された ConfigPersistent。