Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Ultra Light J » Ultra Light J リファレンス » Ultra Light J API リファレンス » Connection インタフェース

 

getOption メソッド

データベース・オプションを返します。

構文
String Connection.getOption(
  String option_name
) throws ULjException
パラメータ
  • option_name   値を取得する設定オプションの値 (OPTION サフィックスの付いた変数)。

備考

データベース・オプションはデータベース内に格納され、オプションの設定後にデータベースに接続したときに取得できます。

データベースの作成時に一連の必須オプションが作成されます。

戻り値

データベース・オプションの値。

参照