Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Ultra Light - M-Business Anywhere プログラミング » Ultra Light for M-Business Anywhere API リファレンス » Connection クラス

 

CountUploadRow メソッド

次回の同期でアップロードするロー数を返します。

構文
UInt32 countUploadRow( String pub-list, UInt32 threshold)
パラメータ
  • pub-list   チェックするパブリケーションのカンマ区切りのリスト。

    PublicationSchema クラスを参照してください。

  • threshold   カウントするローの最大数を決定する値。呼び出しにかかる時間を制限します。値 0 は制限が最大であることを示します。値 1 は、同期の必要なローがあるかどうかを判別する場合に使用します。threshold は、[0,0x0ffffffff] の範囲内であることが必要です。