Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Ultra Light - M-Business Anywhere プログラミング » Ultra Light for M-Business Anywhere API リファレンス » Connection クラス

 

getNotification メソッド

イベント通知を読み込んで、イベント名を返します。

構文
String getNotification( String queue_name, UInt32 wait_ms)
パラメータ
  • queue_name   イベント通知キューの名前。デフォルトの接続キューの場合は NULL。

  • wait_ms   最大待機時間 (ミリ秒)。無期限に待機する場合は、UL_READ_WAIT_INFINITE を渡します。

参照