Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Ultra Light - M-Business Anywhere プログラミング » Ultra Light for M-Business Anywhere API リファレンス » ResultSet クラス

 

setTime メソッド

指定されたカラムの値を、Date を使用して設定します。

構文
setTime( UInt16 columnID, Date value )
パラメータ
  • columnID   カラムの ID 番号。テーブルの最初のカラムの ID 値は 1 です。

  • value   カラムの新しい値。

備考

ローのデータは、update が実行されるまで実際には変更されません。また、その変更がコミットされないかぎり、永続化されません。