Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Ultra Light - M-Business Anywhere プログラミング » Ultra Light for M-Business Anywhere API リファレンス » SyncParms クラス

 

setAdditionalParms メソッド

「キーワード=値」のペアの文字列を指定します。通常、このペアのリストには、使用頻度の低い同期パラメータが入ります。

構文
getAdditionalParms(String additional_params)
パラメータ
  • additional_params   「キーワード=値」のペアの文字列。

参照