Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Ultra Light - M-Business Anywhere プログラミング » Ultra Light for M-Business Anywhere API リファレンス

 

PreparedStatement クラス

IN パラメータあり、または IN パラメータなしで事前にコンパイルされた SQL 文を表します。実行時に Connection.prepareStatement を使用して作成されます。

このオブジェクトを使用すると、この文を効率的に何回も実行できます。

準備文が閉じられると、それに関連する ResultSet オブジェクトと ResultSetSchema オブジェクトもすべて閉じられます。リソース管理の理由により、準備文を使用し終わったら、その準備文を明示的に閉じることをおすすめします。


appendBytesParameter メソッド
appendStringChunkParameter メソッド
close メソッド
executeQuery メソッド
executeStatement メソッド
getPlan メソッド
getResultSetSchema メソッド
hasResultSet メソッド
isOpen メソッド
setBooleanParameter メソッド
setBytesParameter メソッド
setDateParameter メソッド
setDoubleParameter メソッド
setFloatParameter メソッド
setIntParameter メソッド
setLongParameter メソッド
setNullParameter メソッド
setShortParameter メソッド
setStringParameter メソッド
setTimeParameter メソッド
setTimestampParameter メソッド
setULongParameter メソッド
setUUIDParameter メソッド