Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー データベース管理 » データベース管理 » SQL Anywhere グラフィカル管理ツール » Interactive SQL

 

Interactive SQL での複数の SQL 文の実行

各文がコマンドデリミターで終了している間は、Interactive SQL から複数の SQL 文を実行できます。コマンドデリミターは command_delimiter オプションで設定されるもので、デフォルトではセミコロン (;) です。セミコロンを使用する代わりに、セパレーター go を独立した行の先頭に配置することもできます。command_delimiter オプション [Interactive SQL]を参照してください。

ヒント

[F9] キーを押すと、[SQL 文] ウィンドウ枠で選択したテキストだけが実行されます。

[Shift + F9] キーを押すと、[SQL 文] ウィンドウ枠で選択した文だけが実行され、次に実行する文が選択されます。

 複数の結果セットの表示
 参照