Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー データベース管理 » データベースのメンテナンス » バックアップとデータリカバリ

 

サーバー側のバックアップ

一般に、データベースサーバーのコンピューターにバックアップを作成する方が、クライアントコンピューターへのバックアップよりも高速です。これは、クライアント/サーバー通信システムを介してデータを転送する必要がないからです。サーバー側バックアップをアプリケーションに組み込むには、SQL 文を使用します。サーバー側バックアップは、次の方法で作成できます。

ツール その他の情報
BACKUP 文

BACKUP DATABASE 文は、物理デバイスレベルの並列処理を使用して、バックアップ操作の完了に必要な時間を節約します。並列バックアップは、Windows Mobile ではサポートされていません。並列データベースバックアップを参照してください。

BACKUP DATABASE 文を使用したサーバー側のバックアップの実行を参照してください。

バックアップユーティリティ (dbbackup)

バックアップユーティリティ (dbbackup) は、物理デバイスレベルの並列処理を使用して、バックアップ操作の完了に必要な時間を節約します。並列バックアップは、Windows Mobile ではサポートされていません。並列データベースバックアップを参照してください。

バックアップユーティリティ (dbbackup) を使用した、サーバー側のバックアップの実行を参照してください。

データベースバックアップウィザード

このウィザードでは、アーカイブバックアップが作成されます。バックアップを保存するファイル名またはテープドライブを指定できます。データベースバックアップウィザードを使用した、アーカイブバックアップの作成を参照してください。

バックアップイメージ作成ウィザード

このウィザードでは、データベースの稼働中に各データベースファイルのコピーが作成されます。リカバリするには、すべてのファイルをデータベースサーバーのコンピューターの元のロケーションにコピーします。イメージバックアップを作成する (バックアップイメージ作成ウィザードの場合)を参照してください。

メンテナンスプラン作成ウィザード

このウィザードでは、データベースのバックアップを含むさまざまなタスクのスケジュールを作成できます。アーカイブ、ファイルイメージ、またはインクリメンタルバックアップを作成することを選択できます。メンテナンスプランの作成を参照してください。

DBBackup 関数 DBBackup メソッド [データベースツール]を参照してください。
SQL Anywhere ボリュームシャドウコピーサービス (dbvss) SQL Anywhere ボリュームシャドウコピーサービス (VSS)を参照してください。
 参照

BACKUP DATABASE 文を使用したサーバー側のバックアップの実行
バックアップユーティリティ (dbbackup) を使用した、サーバー側のバックアップの実行
データベースバックアップウィザードを使用した、アーカイブバックアップの作成
イメージバックアップを作成する (バックアップイメージ作成ウィザードの場合)
SQL Anywhere ボリュームシャドウコピーサービス (VSS)