Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー データベース管理 » データベースの開始とデータベースへの接続 » ネットワークプロトコルオプション

 

FIPS プロトコルオプション

FIPS 認定のセキュリティアルゴリズムを使用して、データベースファイルを暗号化したり、データベースクライアント/サーバー通信や Web サービスを暗号化できます。

注意

別途ライセンスが必要な必須コンポーネント

ECC 暗号化と FIPS 認定の暗号化には、別途ライセンスが必要です。強力な暗号化テクノロジはすべて、輸出規制対象品目です。

別途ライセンスが必要なコンポーネントを参照してください。

 構文
 使用可能なプロトコル
 指定可能な値
 デフォルト
 備考
 参照
 例