Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー データベース管理 » データベースのメンテナンス » SQL Anywhere データベースのトラブルシューティング » データベースサーバーパフォーマンス警告のトラブルシューティング

 

パフォーマンス警告 : 参照オブジェクトの 1 つで DDL 処理が実行されたため、データベース "%2" のビュー "%1" は無効になりました。

この警告は、DDL 処理によって既存のビューが無効になった場合にレポートされます。ビューが変更されたスキーマオブジェクトに依存し、その後ビューの再コンパイルに失敗した場合、そのビューのステータスは INVALID のままです。その後クエリ内からビューが参照されるたびに、データベースサーバーはビューを再コンパイルしようとします。依存性とスキーマ変更を参照してください。

 参照