Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー データベース管理 » データベース設定 » 国際言語と文字セット

 

照合の考慮事項

データベースを作成するとき、SQL Anywhere ではオペレーティングシステムの言語と文字セットの設定に基づいてデフォルト照合を選択できます。通常、デフォルト照合は適切な選択ですが、用意されている多数の照合の中からニーズに合った照合を明示的に選択することもできます。SQL Anywhere が特定の言語に対して複数の照合をサポートする場合もあります。

データベースのデータに適した文字セットとソート順を使用する照合を選択してください。文字列のソートや比較を詳細に制御することを目的に、照合の適合化オプションを指定することもできます。

 参照

照合の選択時の考慮事項
照合の適合化オプション
SQL Anywhere による新しいデータベースのデフォルトの照合の選択方法