Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー データベース管理 » データベース設定 » ユーザー ID、権限、パーミッション

 

ユーザー

ほとんどのデータベースでは、パーミッション管理の大半を個別のユーザーに対してではなく、「グループ」に対して行ってください。ただし、グループは単に特別なプロパティが付加されたユーザー ID にすぎないので、グループ管理に関する説明に移る前に、この項の説明をお読みください。

 個別のユーザー ID を使用する必要性の理由
 参照

新しいユーザーの作成
ユーザーの作成
パスワード
パスワードの変更
ユーザーとグループのオプションの設定
ユーザーをデータベースから削除する
システムビューに対するユーザーとパーミッション