Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー プログラミング » Embedded SQL

 

Embedded SQL 文のまとめ

必ず、ESQL 文の前には EXEC SQL、後ろにはセミコロン (;) を付けてください。

Embedded SQL 文は大きく 2 つに分類できます。標準の SQL 文は、単純に EXEC SQL とセミコロン (;) で囲んで、C プログラム内に置いて使用します。CONNECT、DELETE、SELECT、SET、UPDATE には、ESQL でのみ使用できる追加形式があります。この追加の形式は、Embedded SQL 固有の文になります。

標準 SQL 文の詳細については、SQL 文を参照してください。

いくつかの SQL 文は Embedded SQL 固有であり、C プログラム内でのみ使用できます。SQL 言語の要素を参照してください。

標準的なデータ操作文とデータ定義文は、Embedded SQL アプリケーションから使用できます。また、次の文は Embedded SQL プログラミング専用です。