Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー プログラミング » データベースおよびアプリケーションの配備

 

配備の種類

配備する必要があるファイルは、選択する配備の種類によって異なります。使用可能ないくつかの配備モデルを次に示します。

  • クライアントの配備   SQL Anywhere のクライアント部分だけをエンドユーザーに配備して、集中管理されたネットワークデータベースサーバーに接続できるようにすることができます。

  • ネットワークサーバーの配備   ネットワークサーバーをオフィスに配備してから、クライアントをそのオフィス内の各ユーザーに配備します。

  • 組み込みデータベースの配備   パーソナルデータベースサーバーで実行するアプリケーションを配備します。この場合は、クライアントとパーソナルサーバーの両方をエンドユーザーのコンピューターにインスールする必要があります。

  • SQL Remote の配備   SQL Remote アプリケーションの配備は、組み込みデータベース配備モデルの拡張モデルです。

  • Mobile Link の配備   Mobile Link サーバーの配備については、Mobile Link アプリケーションの配備を参照してください。

  • 管理ツールの配備   Interactive SQL、Sybase Central、その他の管理ツールを配備します。