Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー プログラミング » データベースおよびアプリケーションの配備 » 組み込みデータベースアプリケーションの配備

 

パーソナルサーバーの配備

パーソナルサーバーを使用するアプリケーションを配備する場合は、クライアントアプリケーションコンポーネントとデータベースサーバーコンポーネントの両方を配備する必要があります。

言語リソースライブラリ (dblgen12.dll) は、クライアントとサーバー間で共有されます。このファイルのコピーは 1 つしか必要ありません。

SQL Anywhere のインストール動作に従い、クライアントファイルとサーバーファイルを同じディレクトリにインストールすることをおすすめします。

アプリケーションがデータベースで Java を使用する場合は、Java zip ファイルと Java DLL を提供してください。