Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー プログラミング » データベースおよびアプリケーションの配備

 

マニュアルの配備

次の説明では [LL] 指定を使用します。マニュアルは各種言語で提供されています。[LL] を配備するマニュアルの言語コード (endejp など) に置き換えます。

Windows の場合、マニュアルは 2 通りの方法で使用できます。DCX ヘルプを使用する (この場合、dcx.sybase.com Web サイトからヘルプを入手できるため、ヘルプファイルを配備する必要はありません) か、または HTML ベースのヘルプを配備できます。

HTML ベースのヘルプマニュアルは、%SQLANY12%\Documentation ディレクトリツリーにインストールされます。



Documentation\sqlanywhere_[LL]12.map
Documentation\[LL]\htmlhelp\dbadmin12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\dbprogramming12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\dbreference12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\dbspatial12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\dbusage12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\mlclient12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\mlserver12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\mlsisync12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\mlstart12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\qanywhere12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\relayserver12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\sachanges12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\sacshelp12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\saerrors12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\saintro12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\sausinghelp12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\sqlanywhere_[LL]12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\sqlremote12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\uladmin12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\ulc12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\uldotnet12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\ulj12.chm
Documentation\[LL]\htmlhelp\ulmbus12.chm

Linux、UNIX、Mac OS X の場合、マニュアルは 2 通りの方法で使用できます。DCX ヘルプを使用する (この場合、dcx.sybase.com Web サイトからヘルプを入手できるため、ヘルプファイルを配備する必要はありません) か、または Eclipse ヘルプを配備できます。

Eclipse ヘルプは、マニュアルインストーラー (sa12_doc_[LL]_linux_x86+x64.[version].[build].tar.gz) を使用してローカルにインストールできます。さまざまな言語に使用できるバージョンがあります。

たとえば、sa12_doc_en_linux_x86+x64.1200.2406.tar.gz をダウンロードした場合、次のコマンドを使用してマニュアルをインストールできます。

/setup -ss -sqlany-dir $SQLANY12

これは、SQLANY12 環境変数で指定されたロケーションにヘルプをサイレントインストールします。