Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー プログラミング » Ruby サポート

 

SQL Anywhere の Ruby API サポート

SQL Anywhere では、3 種類の Ruby API がサポートされています。1 つ目は SQL Anywhere Ruby API です。この API は、SQL Anywhere C API によって公開されているインターフェイスを Ruby でラップします。2 つ目は ActiveRecord のサポートです。ActiveRecord は、Web 開発フレームワーク Ruby on Rails の一部として普及しているオブジェクト関係マッピングです。3 つ目は Ruby DBI のサポートです。SQL Anywhere は、DBI とともに使用できる Ruby データベースドライバー (DBD) を提供しています。

SQL Anywhere for Ruby プロジェクトには 3 つの別個のパッケージがあります。すべてのパッケージをインストールする最も簡単な方法は、RubyGems を使用することです。RubyGems を入手するには、[external link] http://rubyforge.org/projects/rubygems/にアクセスしてください。

SQL Anywhere Ruby プロジェクトのホームは、[external link] http://sqlanywhere.rubyforge.org/です。

 SQL Anywhere のネイティブ Ruby ドライバー
 参照
 SQL Anywhere の ActiveRecord アダプター
 参照
 SQL Anywhere の Ruby/DBI ドライバー
 参照

SQL Anywhere での Rails サポート
SQL Anywhere 用 Ruby-DBI ドライバー