Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー SQL リファレンス » SQL データ型 » 日付と時刻データ型

 

日付と時刻が格納されるしくみ

日付と時刻は、次のいずれかのデータ型を使用して SQL Anywhere データベースに格納されます。

データ型 内容 記憶領域 指定できる値の範囲
DATE 暦日 (年、月、日) 4 バイト 0001-01-01 ~ 9999-12-31 の日付。
TIME 時刻 (時、分、秒、秒の小数部分 (小数点第 6 位まで)) 8 バイト 00:00:00.000000 ~ 24:00:00.000000 の時刻。
TIMESTAMP 日の暦日と時刻 (年、月、日、時、分、秒、秒の小数部分 (小数点第 6 位まで)) 8 バイト 0001-01-01 ~ 9999-12-31 の日付 (TIMESTAMP の時と分の精度については、1600-02-28 23:59:59 より前と 7911-01-01 00:00:00 より後の部分は削除されます)。
TIMESTAMP WITH TIME ZONE 暦日、時刻、タイムゾーンオフセット (年、月、日、時、分、秒、秒の小数部分 (小数点第 6 位まで)、時間単位と分単位のタイムゾーンオフセット) 10 バイト 0001-01-01 ~ 9999-12-31 の日付 (TIMESTAMP WITH TIME ZONE の時と分の精度については、1600-02-28 23:59:59 より前と 7911-01-01 00:00:00 より後の部分は削除されます)。-14:59 ~ +14:59 のゾーンオフセット。