Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー SQL リファレンス » SQL 言語の要素 »

 

正規表現の構文

正規表現は、SIMILAR TO 検索条件、REGEXP 検索条件、および REGEXP_SUBSTR 関数でサポートされています。SIMILAR TO での正規表現の構文は ANSI/ISO SQL 標準に準拠しています。REGEXP と REGEXP_SUBSTR での正規表現の構文とサポートは Perl 5 に準拠しています。

正規表現は、REGEXP と SIMILAR TO では文字列の一致に使用されますが、REGEXP_SUBSTR では部分文字列の一致に使用されます。REGEXP と SIMILAR TO で部分文字列の一致を実現するには、一致させようとしているパターンの前後にワイルドカードを指定する方法があります。たとえば、REGEXP '.*car.*' は car、carwash、vicar に一致します。また、REGEXP_SUBSTR 関数を使用するようにクエリを書き直すことも可能です。

SIMILAR TO での正規表現を使用した一致では、大文字と小文字、およびアクセント記号が区別されます。REGEXP と REGEXP_SUBSTR は、データベースの大文字と小文字、およびアクセント記号の影響を受けません。

 正規表現:メタ文字
 正規表現:特殊部分文字クラス
 正規表現:サポートされているその他の構文表記規則
 正規表現:アサーション
 参照