Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー SQL リファレンス » ビュー » システムビュー

 

SYSDEPENDENCY システムビュー

SYSDEPENDENCY システムビューの各ローは、2 つのデータベースオブジェクト間の依存性を示します。このビューの基本となるシステムテーブルは ISYSDEPENDENCY です。

あるオブジェクトが定義内の別のオブジェクトを参照する場合、この 2 つのデータベースオプション間に依存性が存在します。たとえば、ビューのクエリ指定がテーブルを参照する場合、ビューはテーブルに依存していると呼びます。データベースサーバーが、テーブル、ビュー、マテリアライズドビュー、カラムの依存性を追跡します。

カラム名 データ型 説明
ref_object_id UNSIGNED BIGINT 参照オブジェクトのオブジェクト ID。
dep_object_id UNSIGNED BIGINT 参照オブジェクトの ID。
 基本となるシステムテーブルに関する制約
 参照